読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みすとのブログ

Welcome to my HomePage

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

ゲーム


【初公開映像】Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

 

 Nintendo Switch | 任天堂

ニュースリリース : 2016年

 

 2016年10月20日(木) 23時、

Nintendoの次世代機が初公開されました!

名前は「Nintendo Switch」

 

公開されたのは3分30秒ほどの動画、

「すげええええ」って言いながら、食い入りながら見ていました。

まあとにかく↑の動画、見てみてくださいよ。

 

本体は少し厚手のミニタブレットっぽい感じ。

ガジェヲタを狙ったようなイカしたドック。

着脱可能なJoy-Con(RL)

 

…そそるなぁ…

 

ここまでスタイリッシュなプロダクトが出てくるとは思っていなかった。

だってWiiUのゲームパットって「でっぷり」してるじゃん。

 

家にいる時はドックにガッチャンコして据え置き機として、

お外に出掛けるときは本体を持って行けばお外でも遊べる。

これまで据え置き機のラインと携帯機のラインがあったと思うんだけど、

それらを一緒にする英断を下したのかな。

言い方を変えると、DSは撤退するんじゃないか…と。

(スマホ向けマリオも、もうすぐ出るし…)

 

まだわからないことのほうが多いから、想像の域を越えないけれど、

スペックのこと、バッテリーのこと、本体液晶のこと(タッチパネル?)

外部保存のこと、容量のこと、ネットワークのこと、アカウント管理のこと、

ドックに繋げた時のこと、端末間通信のこと、コントローラーのこと、

もちろん、値段のこと。(初回限定プレミアムパック3万4800円と予測)

 

ウーン*1、気になることだらけ!

 

ソフトはいつもの任天堂タイトルは出るので

任天堂信者としては不安無し。

ゼルダは出るし、マリオも出るし、マリカーも出るし、

スプラトゥーンも出る!

プラトーゥンも出る!!!

ママママンメンミ!

 

サードパーティにも期待したいね。パートナー企業を見る限り

スマホで人気のタイトルも、持って来られるかもしれない。

 

手厳しいことに、据え置き機としてのWiiU

厳しい評価をせざるを得ないところがありました。

それでも今回、任天堂の次の一手の片鱗を見せて貰えたことで、

"これから"に期待が膨らみました。

 

DS/Wiiの頃から、明示的に"ゲーム人口の拡大"を提唱して、

任天堂の目指す方向性に、すごく感銘を受けました。

"ゲーム人口の拡大"は、ゲーム界隈にとって、

とても大きな影響を与えたと思っています。

 

少し前には

>>これからは、「ゲーム人口の拡大」からさらに一歩前進して、

>「任天堂IP(知的財産)に触れる人口を拡大する」ことに注力していきます。

>>株主・投資家向け情報:経営方針 - 社長メッセージ

 

というメッセージも出しています。

 

世を取り巻く環境の変化もあります。

ライフスタイルの変化もあります。

スマホの登場によって、ゲームとの付き合い方にも変化もあります。

ゲーム業界自体は歴史の浅い業界なので、

これからも時代に合わせて変化していくはずです。

 

Nintendo Switchがどういう形で生活に入ってくるのか。

どういうスタイルが定番になるのか。

どういう立ち位置で楽しみを提供してくれるのか。

楽しみでなりません。

 

続報は、年末か年明けくらいかな…

個人的には、3月の発売は延期してもらっても構わないので、

盤石の体制で、リリースしてくれるととても嬉しいです。